蔵元の独り言

球磨川最上流に位置する球磨焼酎の蔵元「大石酒造場」専務大石和教のブログ

球磨焼酎利き酒大会IN東京あかさか

<<<球磨焼酎利き酒大会IN東京あかさか>>>
お米で作ったお酒で、球磨(くま)焼酎の中から厳選された名酒5銘柄を
じっくり試飲後、ズバリ全問正解で総額賞金2万円プレゼントいたします。
初心者向け利き酒当てなので、女性(特別に大ヒント有り)でも簡単です。
また、景品付き焼酎クイズや球磨焼酎試飲会、PR親睦会も予定しています。
焼酎苦手な方には、嬉しい焼酎リュキール(美味しいよ)もご用意しています。
会場は、お食事もお楽しみ頂ける「北の味紀行・北海道」にて北国大地料理と
南国米焼酎を味わいながら、元気な皆さんと笑顔で乾杯お待ちしていま〜す。
お酒大好き、飲み会大好きな方なら誰でも気軽にご参加頂けます。
定員50名の予約制(先着順)となりますので、お早目にお申込みください。
    -----・-----・-----・-----・-----・-----
    -----・-----・-----・-----・-----・-----


◎日 時:平成27年4月11日(土)午後18:00より
◎会 場:東京都港区赤坂3-10-4月世界ビル3階
     北の味紀行北海道・赤坂見附店 TEL03-3560-6619
◎内 容:受 付〜17:30
     第1部〜18:00利き酒大会
      <利き酒5銘柄>NO1 銀しろ(高橋酒造・人吉市)
              NO2 彩 葉(深野酒造・人吉市)
              NO3 大 石(大石酒造場・水上村)
              NO4 極 楽(林酒造場・湯前町)
              NO5 秋の露(常楽酒造・錦町)
     第2部〜19:00球磨焼酎飲み会
◎主 催:全国球磨焼酎PR特使会
◎協 賛:球磨焼酎酒造組合・マルシェデくま・東京球磨ひとよし故郷会
◎協 力:銀座熊本館
◎参加費:お1人4000円(当日払い)〜お食事・お酒等全込
◎お問合せ:東京球磨ひとよし故郷会・球磨焼酎利き酒大会事務局
      TEL03-3479-2750・FAX03-3408-7736
      E−MAIL info@kuma-ohitoyoshi.net
          球磨焼酎PR特使NO5・秋山浩幸
      090−3130−0841 kumahito1128@docomo.ne.jp





東京で大石が飲めるお店

先日、知り合いの紹介で麹町おおいしさんにお邪魔しました星

名前が一緒なだけに他人とは思えないです。

和食のお店で丁寧に一品一品作られており、繊細な味でついつい焼酎が進みました。

店主様は熊本ご出身なので馬肉等の熊本料理も楽しめますよ!!

是非皆様お立ち寄りください。








桜まつり

今日も朝から粉雪と強風が吹き荒れ、寒い水上村です雪

3月に入り桜の開花が気になる季節になりました桜

桜の開花状況は随時お知らせしようと思います。

桜の時期といえば、水上村では桜まつりが開催されます。

日時は3月21日(土)〜3月22日(日)

さまざまな催し物が下記のように開催されますので

お近くにお越しの際はお立ち寄りください。




ブルーベリー酒

先日、兵庫県神河町のブルーベリーで漬け込んだリキュールが

数量限定で神河町で発売されました。

それに関する記事がYahooニュースに掲載されています。

まだまだ数量が少ないですが徐々に量産体制に入る予定です。

掲載された記事が下記のアドレスです。

是非、皆様見てみて下さい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000032-san-l28

ブラックベルベッツと大石を楽しむ会

昨日は品川の大井町テラスさんにて、ブラックベルベッツの音楽と大石を楽しむ会を開いて頂きました。



50人ものお客さんをお迎えして、新商品の神河町のゆず酒を炭酸割りしたもの、大石を炭酸割りしたものをメインに提供させて頂き、音楽とともに楽しんで頂きました??大盛況のうちに終わることができました。





普段も大石、わいわい家焼き芋が飲めますので是非大井町テラスさんにお立ち寄り下さい。

http://ft-golf.com/ooimachi-terrace/

大阪で大石が飲めるお店part 1

大阪で大石が飲めるお店のご紹介です??

法善寺横丁にある正弁丹吾亭に大石をお取り扱い頂くようになりました?



創業 明治26年と100年以上も続く、老舗割烹店です。



大石と一緒に頂いたのが味噌おでん??

初めて食べたのですが、焼酎との相性は抜群?

ついつい焼酎が進んでしまいました^o^



お近くにお寄りの際は是非お立ち寄り下さいm(_ _)m

正弁丹吾亭
http://s.tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27001287/#rst-data-head




第一回品川大石会

先日いつも大変お世話になっております、品川大井町の【大井更科さん】で、
「第一回品川大石会」を開催させて頂きました。



はじめに大石の炭酸割りで乾杯〜♪

その後、球磨焼酎のガラという容器で極上十年を直燗して飲んで頂き、

皆さん甘さがまして美味しいというお声を頂きました!

直燗した焼酎をそのままロックにして、燗ロック。

ロックとはまた違う味わいを楽しんで頂きました。



弊社の焼酎をいろんな飲み方で堪能頂き、あっという間に時間が過ぎ去ってしまいました。

20人以上のお客様に来て頂き、また大井更科さんで開催して頂き、感謝、感謝ですm(_ _)m



本当にありがとうございました。

くまもと物産フェア

11月1日(土)、11月2日(日)と二日間、グランメッセ熊本で

「第20回くまもと物産フェア」が開催されます。

弊社も水上村ブースで焼酎の販売を行いますので是非お立ち寄り下さい。


仕込みの始まり

米の収穫も終わり、すっかり朝晩が寒くなってきました氷

弊社の周辺では、掛け干しをするところも多く、

この季節ならではの、朝露が光る田舎の光景が広がります米

そして、この時期になると米焼酎の仕込み開始き

iPhoneImage.png
自社栽培したお米で造る焼酎には思い入れも強くなります。

真っ白な麹米をみると、これからの変化が楽しみでなりません顔

米焼酎に合う料理なんかを想像しながら、出来上がった

焼酎を囲んで飲める日が待ち遠しいです焼酎
 

彼岸花

すっかり朝晩が涼しくなり、秋めいてきた水上村です。

今の時期になると田んぼの畦に彼岸花が咲きほこっています。



この彼岸花の茎には毒があり、畦の場合はネズミモグラなど田を荒らす動物が

その鱗茎の毒を嫌って避けるという効果があるそうです。



病害虫から守ってもらい、良いコメができることを祈るのみです。

 

カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
最新の記事
最近のコメント
links
profile
ブログ内を検索
others
このページの先頭へ